iPhone関連情報 iPhone修理のアイプラス河原町オーパ(OPA)店

iphone修理のアイプラス 河原町オーパ(OPA)店

アイプラス 河原町オーパ(OPA)店電話番号

googleマップ

店舗へのアクセス

アイプラス 河原町オーパ(OPA)店電話番号

アイプラス 河原町オーパ(OPA)店メニュー

iPhone修理ブログ

一覧

【京都市南区吉祥院西ノ庄向田町】よりiPhone12の画面交換修理のご依頼 |河原町OPA5階

2024/01/17

京都市南区吉祥院西ノ庄向田町 阪急 桂駅
などでiPhone/Androidスマホのトラブルや故障が起きたら
修理はアイプラス河原町OPA店にお任せ下さい!

 

iPhone12の画面交換修理

京都市南区吉祥院西ノ庄向田町よりiPhone12の画面交換修理のご依頼です。

12mini FP

iPhone12以降の画面には特殊なセラミック材料が使われている

セラミックシールドが採用されています。

セラミックシールドとはアメリカのコーニング社という

世界最大級のガラス製品メーカーとAppleの材料工学チームが共同開発し、

液晶画面を保護するために開発された素材です。

 

このセラミックシールドは従来のガラスを使用していた

液晶ディスプレイモデルと比較して4倍も強くなりました。

しかし、強くなったセラミックシールドでも割れてしまう時はあります。

 

割れてしまった画面はなるべく早く修理しましょう。

 

修理は1時間ほどで完了し、データもそのままでお返しする事ができました。

ご質問、ご不明点等ございましたらお気軽にご連絡ください。

 

iPhoneは割れやすい?

iPhoneは割れやすいという噂をよく耳にします。

iPhone12より前に発売されたiPhone11Proなどを側面から見ると、

本体のステンレス部分よりもガラス面の方が上にあります。

このデザインのせいで角や端から地面と衝突すると簡単に割れてしまいます。

 

12以降は本体とガラス面が平たんになっているので以前より割れにくいはずです。

またiPhoneはガラス面が割れているだけだと

表示や操作に問題ないことが多いです。

 

しかしAndroidスマホiPhoneと構造が違い、ガラス面が割れてしまうと

操作ができなくなってしまう機種が多いので、Androidスマホより

iPhoneの方が画面割れが多いと思われてしまうようです。

 

保護フィルムは必要?

セラミックシールドが採用されているiPhoneに

保護フィルムは必要なのかという疑問をお持ちの方がいらっしゃると思います。

結論から申し上げますと必要です。

 

最前面の耐指紋性撥油コーティングが剥がれる度合いが従来品と同じで、

コーティング剥がれによる傷は発生するので保護フィルムを貼る事をおすすめします。

また、セラミックシールドでも許容しきれないほどの衝撃を受けると

割れたり、ヒビが入ることもあるのでその時に身代わりになってくれる

ガラスフィルムを貼っていると安心です。

 

当店ではガラスフィルムの購入・貼り付けやガラスコーティングの施工が可能です!

ガラスコーティングはiPhoneだけでなく、

iPadやAppleWatch、NintendoSwitchにも施工可能です!

施工時間は10分程ですので、休憩時間やお買い物ついでにいかがですか?

 

当店で使用しているコーティング剤はコチラ!

https://www.g-power-jp.com/

 

 

電話での来店予約、ご相談は☎:075-748-1441

 

メールでの来店予約、ご相談は★コチラをクリック★

 

ご質問、ご不明点等ございましたらお気軽にご連絡ください!

お見積りやご相談のみでも大歓迎です!

ご連絡お待ちしております。



iphone修理の流れ はじめて修理される方へ
iphone安心無料保証
iphone修理価格一覧表
iPad修理価格一覧表
キャンペーン情報
アイフォン修理全部割
バッテリー診断
ペア割

アイフォン修理facebook割り

アイフォン修理よくある質問

アイプラス スタッフ募集

アイプラス加盟店募集

iphone買取サービス

PAGE TOP