iPhone関連情報 iPhone修理のアイプラス河原町オーパ(OPA)店

iphone修理のアイプラス 河原町オーパ(OPA)店

アイプラス 河原町オーパ(OPA)店電話番号

googleマップ

店舗へのアクセス

アイプラス 河原町オーパ(OPA)店電話番号

アイプラス 河原町オーパ(OPA)店メニュー

iPhone修理ブログ

一覧

【京都市南区唐橋赤金町】iPhoneSE2のドックコネクターの修理のご依頼 |河原町OPA5階

2024/01/15

京都市南区唐橋赤金町 阪急西京極駅
でiPhone/アンドロイドのスマホトラブルが
起きたら修理はアイプラス河原町OPA店にお任せ下さい!

 

 

①iPhoneSE2のドックコネクターの修理

京都市南区唐橋赤金町よりiPhoneSE2のドックコネクターの修理のご依頼です。

i8 DCT 20240102

充電できなくなった

充電器を差したらグラグラする

水分が検出されましたと表示される

角度を変えると充電できるようになる

等の症状が起きていたらドックコネクターが故障しているかもしれません。

 

充電ができないと、スマホが使えなくなってしまうので早めに修理しましょう。

当店ではドックコネクターの修理も可能で、即日お返しにも対応しております!

 

ご質問、ご不明点等ございましたらお気軽にご連絡ください。

 

【電話でのお問い合わせはコチラ‼】

TEL:075-748-1441

 

【メールからのお問い合わせはコチラ‼】 

お問合せ・修理依頼フォーム | iPhone修理のアイプラス京都河原町OPA店 (iphone-plus-kyotokawaramachi.com)

 

 

【X(旧Twitter) 】

iPhone修理 iPad修理 スマホ修理 アイプラス河原町OPA店(@IphoneOpa)さん / X (twitter.com)

 

 

【Instagram】 

京都_河原町 iPhone修理 アイプラス河原町OPA店(@iplus.kawaramachi) • Instagram写真と動画

 

 

 

 

 

②ドックコネクターの故障

ドックコネクターはiPhoneの底面の充電コードを挿す所です。

凹んだ形状になっているのでホコリやゴミ、水などが溜まりやすく、

ほぼ毎日コネクターの抜き差しを行うので、摩耗や劣化もしやすいです。

 

充電コードを挿したらグラグラとする場合は、

ドックコネクターが劣化してしまっているので交換修理が必要です。

奥まで刺さらない場合はゴミやホコリが詰まっている場合が多く、

先の細いもので掻き出すと充電できるようになることがあります。

角度を変えないと充電できない場合はコネクターの端子が劣化してしまっている可能性が高いです。

充電コードを変えても同じ症状ならドックコネクターの交換修理が必要です。

 

充電ができなくなってしまう症状はドックコネクターが故障している、

バッテリーが劣化している、基板の故障のどれかの可能性があります。

バッテリーの劣化、基板の故障の場合はワイヤレス充電もできなくなるので、

1つの判断方法として活用してみてください。

③抜き差しは丁寧に

ドックコネクターは充電だけでなく、

パソコンでバックアップを取る時にも使用する大事なパーツです。

使用頻度が高く、壊れる事が多いのでコードの抜き差しをするときは

丁寧にするようにしましょう。

 

アイプラス河原町OPA店ではドックコネクターだけでなく

カメラやスピーカー、各種ボタンなどのスモールパーツの修理も受け付けております!

 

バッテリー交換や画面修理と一緒に修理をご依頼していただくと

お得に修理ができます!

また、修理と一緒にガラスコーティングをして頂けますと

お得になります!

 

当店は京都市の河原町にある河原町OPAの5階にて朝11時~21時まで

年中無休で営業しております!

F7euHf-bIAAtG_o

iphone修理の流れ はじめて修理される方へ
iphone安心無料保証
iphone修理価格一覧表
iPad修理価格一覧表
キャンペーン情報
アイフォン修理全部割
バッテリー診断
ペア割

アイフォン修理facebook割り

アイフォン修理よくある質問

アイプラス スタッフ募集

アイプラス加盟店募集

iphone買取サービス

PAGE TOP