iPhone関連情報 iPhone修理のアイプラス河原町オーパ(OPA)店

iphone修理のアイプラス 河原町オーパ(OPA)店

アイプラス 河原町オーパ(OPA)店電話番号

googleマップ

店舗へのアクセス

アイプラス 河原町オーパ(OPA)店電話番号

アイプラス 河原町オーパ(OPA)店メニュー

iPhoneお役立ち情報

一覧

中古iPhone、中古iPadの購入時の注意点。

2024/02/10

京都市東山区今熊野総山町 今出川駅
からでiPhone/アンドロイドのスマホトラブルが
起きたら修理はアイプラス河原町OPA店にお任せ下さい!

 

中古iPhone、中古iPadの購入時の注意点。

年々その需要を増していく【中古iPhone】【中古iPad】などの

中古業界。京都市東山区今熊野総山町 のお客様よりiPhone11の

バッテリー交換修理をご相談頂きました。

 

iPhone11 バッテリー交換 修理

【iPhone11 バッテリー交換 修理】

 

iPhone11 水没 バイブ錆 水濡れ

【iPhone11 水没経験有 バイブ錆 水濡れ】

 

しかしながら、バッテリー交換修理をする為に、画面を開けてみたところ

水没経験がある端末でした。水もまだ中に残っており、バイブは既に腐敗や腐食が

始まっていてさび付いておりました。

 

こちらの、京都市東山区今熊野総山町 のお客様より

念のため、いわゆる、ゲオやゲオモバイルなどの中古iPhone中古スマホ買取販売店で

緊急用の中古iPhoneを用意しておこうと思うのだけれど、選び方が分からないとの

ご相談もしてくださいました。せっかくですので、中古iPhoneや中古スマホ

中古iPadなどを購入する際の注意点や選び方について解説致します!

 

中古iPhone、中古スマホ/中古iPadが購入できるお店。

 

 

・ゲオ/ゲオモバイル

ゲオモバイル|中古スマホ・中古携帯・格安スマホの販売・買取情報サイト (geo-mobile.jp)

 

 

 

・イオシス

中古スマホ・タブレット販売の【イオシス】|けっこう安い。 (iosys.co.jp)

 

 

 

・じゃんぱら

じゃんぱら【スマホ・PC・デジタル家電の中古販売・買取・iPhone修理】 (janpara.co.jp)

 

 

 

 

上記のお店などで、中古iPhoneや中古スマホ、中古iPadなどを購入する事ができます!

 

 

中古iPhone専門店 比較ランキングBEST3!G&MS-new (the-best-select.com)

 

 

また、上記のサイト様から、その他の中古iPhoneや中古スマホ、中古iPadなどを

購入できる中古iPhoneや中古スマホ買取販売店の情報を確認する事ができます。

 

 

中古のiPhone中古スマホ、中古iPadを買う前の注意点一覧。

続いて、実際に中古iPhoneや中古スマホ、中古iPadなどを

買う前の注意点について確認しましょう。

 

 

・保証書や修理保証はついているのか。

中古iPhoneや中古スマホ、中古iPadなどを場合

買取販売店独自の修理保証などが、故障や購入後のトラブルに対して

ついている所があります。逆に中古であるが故に保証は一切つかない物もあります。

 

また、仮に保証書がついていたとして、どこまでが保証の適応範囲内で

どういった点が保証の適応範囲外なのかも知っておきたいところです。

 

 

・赤ロム保証はついているのか。

そして、中古iPhoneや中古スマホ、中古iPadの中で

中でも【セルラーモデル】と呼ばれる物を購入する際は特に細心の

注意が必要です。逆にWi-Fiモデルはこの注意事項は無視して貰ってOKです。

 

赤ロムとは、販売されたiPhoneやスマホの本体料金が【支払い途中】で

販売されてしまっているケースに発生します。これは、自分が使用中に前の持ち主が

本体料金の支払いをバックレてしまったり、支払いを飛んでしまうと、キャリア店が

該当端末の電波受信機能を遠隔で停止させてしまう事で発生する現象の事を言います。

 

これを防ぐためには、予め、本体料金の支払いが終わった状態で売られている端末を

購入するのが一番良い形になります。

 

では、どうやって、それを見抜けば良いのでしょうか?

例えば、ゲオやゲオモバイルなどであれば、プライスカードの欄に

「○」「△」「×」といったマークがついている物があります。

これらのマークを見分ければ良いのです。では、それぞれのマークの意味を見て行きましょう。

 

「○」

「○」のマークの意味は【本体料金の支払いが完了している】ことを意味しています。

つまり、中古iPhoneや中古スマホを購入する際は、この「○」マークの物を選んでおけば

とりあえず安全という訳です。

 

「△」

「△」マークの意味は【本体料金の支払いが現在進行形で継続中】であることを意味しています。

つまり、何の知識もなく購入した中古端末がこの「△」マークだった場合

利用中に前の持ち主が支払いをバックレてしまった場合、ネットに出れなかったり

電話が繋がらなかったりするリスクがあります。

 

一方で、上記の様なリスクがある背景から、「○」マークの中古端末に比べて

20%程料金が安いことが多いです。リスク承知で費用と抑える、という選択肢を

良しとするのであれば、基本、利用自体は可能な中古端末になります。

 

「×」

「×」マークの意味は【前の持ち主が支払いをバックレてしまい機能が制限されている】状態を

意味しています。

 

基本的に、この「×」マークがついている物はWi-Fi機としてしか売り物にならない為

売り場には並びません。見かける事があるのも、メルカリやヤフオクなどの

個人売買サイト位だと思われます。

 

 

中古iPhoneを買う時は要注意!購入する際の注意点や購入方法を解説|オリラボ通信 (original-lab.jp)

 

 

また、一度では紹介しきれないほどの量の注意点を、こちらの

サイト様がまとめて下さっております。是非、中古端末購入前には一度

目を通しておきたい内容だと思います!

 

 

中古iPhone、中古スマホ、中古iPadの選び方。

では、最後に実際、中古iPhoneや中古スマホ、中古iPadを

購入する際、どういう選び方をしたらいいの?という疑問にお答えして

幕を閉じたいと思います!

 

・ストレージ容量の確認一択!

 

もうまず、iPhoneスマホ、iPadなどのガジェット系に

詳しくない。機械の事は難しくてわからない。そういう方は

【ストレージ容量】についてだけチェックして置けばまず、不便になる事はありません。

 

ストレージ容量とは、貴重品を収納する引き出しの大きさの事です。

iPhoneスマホの中には、写真、動画、アプリ、などのデータを収納する引き出しがあります。

この引き出しの大きさは予め決まっている為、後から大きくしたり、小さくしたりできません。

 

iPhoneスマホ ストレージ容量のイメージ

 

一般的に「128GB」「256GB」「512GB」という三つの選択肢があります。

ここの数字が大きければ大きい程、引き出しの大きさも大きくなり、収納できる貴重品の数も多くできます。

 

でも、この三つの選ぶ基準を見て行きましょう。

 

・128GB

写真や動画などをほとんど取らず、アプリやちょっとしたミニゲームタイプの

アプリなどしか使用しない人向けの容量です。基本的にはアプリや画像のダウンロードを

せず、ラインやdiscordなど、連絡アプリやSNSしか利用しない人に向いています。

 

・256GB

SNSなどのアプリに加え、原神やウマ娘、遊戯王masterduelなどの大容量ゲームをプレイしたり

観光や外出先で何かと写真や動画を残すタイプの人が、最低限欲しい容量です。

上記の様な使い方をする人が【最低限】持っておきたい、最低限の装備です。

これらの使い方をする人が本体料金だけを見て、128GBを選択した日には

容量が不足してフリーズしたり、最悪電源入らず故障したり、データが全部消えるリスクが高いです。

 

・512GB

基本的には512GBを選択したい人は、iPhoneやスマホで何か動画を配信したり、編集したり

する人に向いている容量になります。また、256GBで紹介したスマホゲームに加えてFGOやアイマス

関連など、様々なガチャゲーなどを複数に跨ってプレイしている人が安定してスマホゲームライフを

送る為に、まず用意したい容量になります。

 

しかしながら、ストレージ容量のサイズが大きくなれば大きくなるに比例して

iPhoneスマホ、iPadの本体料金は上がっていきます。

自分が普段している使い方、予算などを色々と加味して適切な

ストレージ容量を選択する事が、中古iPhoneや中古スマホ、中古iPad購入時の

失敗を少なくする秘訣でもあります。

 

いかがだったでしょうか?中古iPhoneや中古スマホ、中古iPad購入時の

注意点についてざっくりと、まとめてみました。

 

また、いわゆる、ゲオやゲオモバイルなどの中古iPhone中古スマホ買取販売店で購入した中古iPhone

中古スマホは、バッテリーや電池が予め弱っている事が殆どです。

購入した中古iPhoneや中古スマホのバッテリーの持ちが悪い。最大容量が低すぎる。

などの際は、京都四条河原町エリア、京都河原町OPA5階の京都市の

おすすめiPhoneスマホの修理ショップ店、アイプラス河原町OPA店までご相談ください。

 

予約なしで当日受付可能です。即日修理でデータも消えないでそのままの修理です。

 

アイプラス河原町OPA店 おすすめiPhoneスマホの修理ショップ店

【京都市のおすすめiPhoneスマホの修理ショップ店、アイプラス河原町OPA店】

 

iPhone12Pro バッテリー交換修理

【中古iPhone12Pro バッテリー交換修理】

 

iPhoneXR 画面割れ 修理

【中古iPhoneXR 画面割れ修理】

 

iPhone11 バッテリー交換 修理

【中古iPhone11 バッテリー交換修理】

 

iPhone11 画面割れ修理

【iPhone11 画面割れ修理】

 

実際の修理の相談やiPhoneスマホ、iPad、AppleWatchなどの

故障トラブルの相談は、下記電話番号やメール問い合わせから直通で

ご相談頂けます。是非、お気軽にご相談ください。

 

 

電話でのパーツ予約、ご相談は、075-748-1441

 

メールでのパーツ予約、ご相談は、★コチラをクリック★

 

みなさまからの相談、お問い合わせお待ちしております。

まずは心配事や不安なお気持ちをお聞かせください。



iphone修理の流れ はじめて修理される方へ
iphone安心無料保証
iphone修理価格一覧表
iPad修理価格一覧表
キャンペーン情報
アイフォン修理全部割
バッテリー診断
ペア割

アイフォン修理facebook割り

アイフォン修理よくある質問

アイプラス スタッフ募集

アイプラス加盟店募集

iphone買取サービス

PAGE TOP